緑茶化ネットワーク★裏ホームページ
りょくちゃ~ずの愉快痛快な生活ぶりを人知れず公開。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
北京旅ネタはまだまだ続く。
16日の朝、私はすっかり大佐になっていた。
なんの大佐かというとゲーリーである。
「大佐の上ってなんだろね…。」
とつぶやく私にらくだは何も言えなかったようだ。

午後はらくだの昔泊まっていたホテルの近くの
胡同(フートン)へおでかけ。
そこはまるでイエンタウンの世界!!
※映画「スワロウテイル」岩井俊二監督の舞台
「ステキ~、ステキ~、ステキ~☆」
そこにあったアジアン雑貨の店へ入ってみる。
あまりにかわいい帽子があったので値段を見てみると
なんと50元!!
「まけて~」というが全くまけてくれる気配はない。
そこがまたイエンタウンって感じでス・テ・キ☆

その後、王府井へ移動して前日と同じく吉野家の牛丼を食べる。
もう餃子はイヤなんだ~~!!!
日本食が食べたいんだ~~!!!
でもらくだは目の前で餃子を食べていた。
しかも20個13元。
よっぽど中華が好きなのか?らくだ??

そんな感じでホテルに戻ってからまたビールを飲んで
眠るケン坊なのでした。

ケン坊改めゲーリー大佐
スポンサーサイト
2005年7月15日早朝、ハカセが去った。
その朝もケン坊はぐっすりと寝ていた。
ハカセと1ヶ月もお別れだというのに。でも実を言うと私も眠かった。

ハカセは広州に行くという中国人と一緒にタクシーに乗り、
空港まで行った。とても心配だった。
が、そんな心配はさておき、部屋に戻った私は再び床についた。

15日は秀水街へ行った。昔は露天の市がたっていたが、今は
隣にできた建物の中に全て店が遷されている。
小腹がすいたがお金のないケン坊と私は、地下のスーパーで
お菓子を買い、ベンチに座って休憩した。
その後、前門へ行き、またぶらつき、気が済んだところで
王府井に行き、美食街で夜ご飯を食べた。
地下にある美食街の階段でケン坊はなんと転んで腰を強打した。
ホテルに戻り見てみたら青あざができていた。
4日たった今は青黒く変化している。
しかし人のことを笑って入られない。私もその日ホテルに戻り、
安心した矢先、携帯を落として壊してしまった。
うんともすんとも言わない。なんてこったい。
北京での修理は、修理代がバカにならないので、地元カンヂカに
戻り40元で修理した。あーよかった。

ということで、踏んだり蹴ったりの一日だった。
その後の様子はまた今度。

らくだ

PROFILE

りょくちゃ~ず
  • Author:りょくちゃ~ず
  • ようこそここへ、くっくくっく・・・
  • RSS1.0
  • 06 | 2005/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • ねぎ(05/08)
  • はかせ(12/20)
  • ナゴ(12/17)
  • ねぎ(12/07)
  • はかせ(12/07)
  • ねぎ(12/03)
  • 女王(12/03)
  • ソウル・メイト(11/09)
  • ねぎ(11/08)
  • ソウル・メイト(11/08)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。