緑茶化ネットワーク★裏ホームページ
りょくちゃ~ずの愉快痛快な生活ぶりを人知れず公開。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
お久しぶりのゲーリーです。
ここ数日博士たちが楽しく緑化している間、私はずっと待機していた。
なぜなら怪我をしてしまったからだ。
思い出すのも煩わしいちょうど10日前・・・

・・・馬車から落馬。
右腕上部ぽっきり骨折・・・

・・・どんくさいにもほどがある。
ベッドの中で何度呟いたであろうセリフ!
どれくらい流したであろう涙!!
博士たちが疲れて帰って来るのを見て何度うらやましいと思っただろう。
まあ、何を思ってみても所詮自分の不注意。

とゆーか怪我して数日が経ってみてこうも思う。
「これは神様からのプレゼントなのでは?」
なぜそう思うかというと、私は帰国するまでに2つのことを完了している予定だったのに1つも完了していなかったからだ。
その1:禁煙
その2:ダイエット

骨折したおかげでこの2つが自動的に完了した。
(激しい下痢と吐き気に悩まされ死ぬかとも思いましたが…)
おまけにあんなに大好きだったお酒まで嫌いになる始末。
あんた一体誰??ってなくらい出国前と今とでは違うあ・た・し。
今となってはなるべくしてこうなったとしか思えない。

緑茶化ーズには大変な迷惑をかけておいて
こんなのん気なこと考えてて申し訳ないですが…。
でもそうとでも考えなきゃ報われません…。
ごめんなさい。
でも早く治って欲しいなぁ…、ねぇ?神様??
スポンサーサイト
今日は、鳥隊9名と南の管理チーム5人とスタッフ4名による植林だった。鳥隊は9人中3人がご老体で、1人が腹痛によりダウンしていた。人数が少ないので、苗木は500本、苗木運びは昨日管理チームによって全て完了されていた。

始めはいつもの通り、管理チームと日本人の間に気まずい空気が流れていた。でもね、80歳のおじいちゃんの存在がその空気を変えた!!

セルゲレンがはじめて日本語で「いくよー」といいながらバケツリレーをしてたし、オルンタナは興奮しすぎて壊れてしまった。

とにかく、今まで南の管理チームが見せたことのないフレンドリーシップが日本人と中国人との間に芽生えたのだ。すっごく盛り上がったよ。いあぁ、今までの植林の中で一番楽しかったな。

韓雨が最後に言った言葉
「おれたちにお疲れ様というな、こんな荒れた俺達の土地に緑化にきてくれた日本人の方にお疲れ様というべきだ」と。彼は80歳のおじいちゃんがきてくれたことが本当に嬉しかったみたいだ。いつもの10倍くらい、しゃべる速度が速くなっいたからね。いやぁ楽しかった。


明日は見送りか。帰ってほしくないな

PROFILE

りょくちゃ~ず
  • Author:りょくちゃ~ず
  • ようこそここへ、くっくくっく・・・
  • RSS1.0
  • 08 | 2005/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • ねぎ(05/08)
  • はかせ(12/20)
  • ナゴ(12/17)
  • ねぎ(12/07)
  • はかせ(12/07)
  • ねぎ(12/03)
  • 女王(12/03)
  • ソウル・メイト(11/09)
  • ねぎ(11/08)
  • ソウル・メイト(11/08)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。