緑茶化ネットワーク★裏ホームページ
りょくちゃ~ずの愉快痛快な生活ぶりを人知れず公開。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
ねぎです。

30日、白酒と会社でもらったゲッペイを手土産にいざ瀋陽へ。しかし白酒は機内に預けなければいけず、梱包も含め25元も取られてしまった・・・。ちなみに肝心の白酒は20元。梱包代のほうが高くついたわけ。
瀋陽では去年知り合った日本語ガイドの周さんとの再会。周さんは少しやせていた。そして夜に食べた焼肉が悪かったのか、ゲーリー大佐2号となって現地入りすることに・・・。

1日には瀋陽からカンヂカまでバスで3時間の旅。道路が悪いから5,6時間かかるよと大ヤギさんに言われていたから、思ったより早く着いてよかった。
着くや否や大ヤギさんとの再会。腹痛を伴い、それまでの疲れもあったが、今回の目的の1つでもある「英子」へ行った。英子はなんと去年1度しか行った事がないのに覚えていてくれた。それは嬉しい事だが、去年施したヘアスタイルまで覚えていたのか、「髪型はそのまま、4,5センチ切って、あと全体的に薄くして」の注文を見事無視してくれた。出来上がりは去年のあの惨劇を呼び起こさせるようなものだった。ただ去年よりはまだ少し髪の毛を残しておいてくれたのが幸いだが、「これ上海に帰るまでに伸びるのかよ?」って心配だ。きっと会社でも笑いものにされるだろう・・・
そして夜は「外でご飯」を予定していた大ヤギさんの予想を裏切り、(でもねぎ的にはもともと目的の1つでもあった)自炊をした。肉、キャベツ、たまねぎを使い、塩コショウで炒める至ってシンプルなもの。でも上海で自炊をしていないから久々に安心できる味だった。ただ、唯一失敗したのは「量」。ついつい5人前くらいの勢いで作ってしまい、半分くらい残ってしまった・・・、あはは。

2日。
ジャンウェイ、セルゲレン、ウルンタナがカンヂカに会議に来た。再会でタナ曰く「お前、痩せたな。去年は首も見えないくらい太ってたよな」。ってあたしどんだけデブだったんだよ!するとジャンウェイ曰く「いや、太ったよ。」二人して遠慮なくひどいこと言うな、まったく、失礼しちゃうわ。その後ウルンタナは会議に出ないため、ねぎのお買い物に付き合ってもらった。二人でカンヂカの街を歩くのは初めてで新鮮だった。そして近況を報告しあった。

午後、ジャンウェイ運転する北京ジープに乗り瓦房(北西)へ水遣り。
そこには新しく建てた小さな管理小屋の前に見覚えのある青のベストを来た人が。もしや?遠くて判別ができなかったのでジャンウェイに聞いてみると「ナラさん」との答えが。そうあのナラママとはここで再会を果たすことになったのだ。しかも彼女はねぎが来ることを知らなかったので、北京ジープから降りると満面の笑みと握手で出迎えてくれた。そして管理小屋に入ると今度はトンラガさんが。トンラガさんも驚いた様子で「お~!来たか!」と笑顔と握手で歓迎してくれた。
私の表情は、、、もちろん満面の笑み。そして軽く涙がちょちょぎれた感じ。

水遣りを終え、トンラガ家へ。
トンラガ家に行く途中、ジョナのお父さんも外に見えたので、手を振った。(分かったかな・・・?)トンラガ家に着くと、美英とママがこれまた最高の笑顔で迎え入れてくれた。そして美英から二の腕をもみもみされながら「太ったねー」と。またこれかよ、もう分かったから、もう認めるから言わないでって感じ。ママからは「白くなった」と。ああさすがママ、その言葉を待っていたのよ。
そして中に入ると早速食事の支度が。あ、まずい・・・。大佐だから今日はダメなのよ。と思いながらも、せっかくのおもてなしをここで断るわけにはいかず、白酒を・・・と思ったが、トンラガさん体調が悪いようで、ビールを出してきた。「体調が悪くてお酒飲は飲まない」とか言ってたけど、でもビールかよって突っ込みたかった。

そして大佐の具合もあるので軽く済ませて大ヤギさんに教えてもらった6時半の最終バスに乗るため、303号線へ。6時に着いたが6時半になってもなかなか来ない。まあいつも遅れるし50分くらいには来るだろう。さらに待つこと30分。すでに7時。あたりは真っ暗。あれ?遅すぎやしないか?ジャンウェイたちも「もう来ないよ、帰ろう」と。大ヤギさんに電話してみると「う~ん、国慶節で減らされたのかな?じゃ今日は不可抗力ということでジャンウェイ家に泊まってください」と。え・・・?ま、まぁ泊まっていいと言うなら泊まりますけど・・・微妙。翌日ジャンウェイたちは朝5時起きでハトタラだし、あたし大佐だし。そしてその日はもう7時半を回っていたのでそのまま就寝。翌日一緒にハトタラへ行くことにした。
スポンサーサイト

実は、私も6時半のバスに乗ろうとして乗れなかったうちの1人です。
で、実は大山羊さんたちにはだまっていたのですが、ヒッチハイクして戻ってきました。一緒にいたハスさんに「日本語をはなしてはダメ」といわれて、始終無言のたび。何か聞かれたらハスさんが答えるという連携プレイにより、無事にガンチカについたのだけど、大山羊さんたちには口が裂けてもいえねぇ~ということで黙っていました。まっもう時効でしょっ♪
【2006/10/04 10:51】 URL | mari #-[ 編集]

え、ハスさんってあのボブサップハス兄?なわけないよね?

へぇ~まあ無事帰って来れたので良かったけどさ。これまたすごいことしちゃったんだね。。。
【2006/10/04 22:32】 URL | ねぎ #-[ 編集]

帰れる場所、帰りたい場所があるってとっても幸せですね。
幸せわけてもらった気持ちになりました♪
【2006/10/05 11:14】 URL | 女王 #-[ 編集]

3分場では女王の里帰りを待っている人がたくさんいましたよ。
やっぱり女王は3分場の人気者でした。
【2006/10/07 22:59】 URL | ねぎ #-[ 編集]













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://ryokuchaka.blog15.fc2.com/tb.php/123-e25448da

PROFILE

りょくちゃ~ず
  • Author:りょくちゃ~ず
  • ようこそここへ、くっくくっく・・・
  • RSS1.0
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • ねぎ(05/08)
  • はかせ(12/20)
  • ナゴ(12/17)
  • ねぎ(12/07)
  • はかせ(12/07)
  • ねぎ(12/03)
  • 女王(12/03)
  • ソウル・メイト(11/09)
  • ねぎ(11/08)
  • ソウル・メイト(11/08)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。