緑茶化ネットワーク★裏ホームページ
りょくちゃ~ずの愉快痛快な生活ぶりを人知れず公開。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
久々にねぎ姉ちゃんの登場です。

今日は朝、料理長がいなかったので、手抜きをして近くのお店で豆腐ナオという言ってみれば「具のない餡かけ絹豆腐」を食べにいった。実はこれ、ねぎの大好物なんだ。1杯1元(15円)。豆腐はお店で作っているものでとてもうまいんだ。毎日これでもいいくらい。
そして店からの帰りがてらハカセが作りたいというプリンとホットケーキの材料(卵)を買って帰った。

昼になったがねぎはあまりお腹が減っていなかった。でも大山羊さんはお腹がすいたと言うし、料理長も帰ってくるので準備を始めた。ねぎは本当にやる気が出ず見ているだけだった。大山羊さんは珍しくやる気があり、蒜苗と卵の炒め物を作り出した。そしてハカセはホットケーキを作り始めた。生地はどう見てもゆるそうだった。しかも牛乳は粉牛乳を使っていて「それ自体が甘いから砂糖は入れない」と言っていた。ねぎは「いや~、どう考えてもそれだけじゃ甘くないだろう」と思ったが、何もしていない身分だったので何も言えなかった。

早速フライパンにバターを敷き焼き始めた。バターは先日料理長が買ってきた内蒙古産のバター。これが結構キツイにおいを放つ。通常のバターを数倍濃くしたようなにおいだ。最初は小さいのを焼いて味見をしてみた。全く甘くなかった。ハカセもやっと気付いたみたいで「甘くないね」と言い砂糖を入れていた。
で、本番に移った。が、生地がゆるいためデロ~ンと伸びてしまって全く膨らむ気配がなかった。しかも一番弱火にしても火が強いらしく焦げてゆく。なんとかひっくり返して1枚目を終えた。
ハカセは2枚目を焼く前に更に砂糖を加えた。そして更に焼く。やはり生地がゆるいためデロ~ンと伸びてしまって全く膨らむ気配がなかった。やはり弱火にしても火が強く焦げてゆく。なんとかひっくり返して2枚目を終えた。
ハカセはここでようやく小麦粉を入れた。更に砂糖も入れた。しかしまだゆるいんだろうか、それとも膨らし粉が足りないんだろうか、なかなか膨らまない。しかもやっぱり火が強くて焦げてしまう。
見ていて悲惨そのものだった。これを食べさせられるんだろうかと怖くなった。

そして食卓に並んだ。見た目は膨らし粉がちょっと足りなくて膨らみきれなかった焦げ目の多いパンケーキといった感じだ。でもその工程を見ているねぎは、どうも食欲をそそられなかった。このねぎが食欲をそそられないなんてことは、大病でもしない限りありえない。
ハカセ、大山羊さん、料理長と次々に箸を延ばしていった。付き合いでねぎも箸を延ばした。みんな絶句していた。誰も「美味しい」とは言わなかった。
ハカセはみんなの表情を察し、潔く自ら「マズイですね!」と言った。ねぎもこの言葉を待っていたとばかりに「マズイ!」を連呼してしまった。ハカセは続いて「もう食べないでください」と言ったが、料理長は「どうせ捨てるんでしょ」と言い2枚目も3枚目も首をかしげながら食べていた。全ての光景があわれだった。大山羊さんは「周りのこげがなければ」と言いながら食べていたが少し残していたようだ。
「マズイ」を連呼したねぎだが、実は残すのも申し訳ないと思い、全部をがんばって食べた。とにかく苦かった。ビールでも薬でも苦いものが得意なねぎだったが、これはなんだか体に悪い苦さだったので顔が引きつってしまった。このカンヂカ自炊生活において3本の指に入る失敗作だ。

あまりに衝撃的だったので、落ち着きを取り戻すため午後は1人で街を散歩した。そろそろ寒くなったので防寒グッズとしてニット帽とモモヒキを買ってみた、日本では履けないような柄のを。久々に1時間半ほどかけて街を歩いたが、道行く人々はすっかりと冬の装いになっていた。

事務所に戻るとプリンができていた。ハカセが懲りずに作ったようだ。それを夜食べた。今度はめちゃくちゃうまかった。こんなにうまいプリンは食べたことないくらいうまかった。高級な焼きプリンの味がした。ハカセは甘いものが好きな大山羊さんとねぎにお昼の砂糖をケチったことを謝罪する意味で、今度はふんだんに砂糖を入れてくれたようだ。「ごめんよ、ハカセ、お昼は言い過ぎたよ、でもあれはマズかった」と謝りながら、ねぎは何杯もおかわりをしてしまった。誰もいなかったらお皿まで舐めつくしていただろう。ハカセも少し照れくさそうだった。
「これはちゃんと分量通りに作ったの?」と聞いたら「うんそうだよ、ま、目分量だけどね!」とハカセは得意げに答えた。思わず吹き出してしまった。そうだ、確かにここには計量器や匙なんてものはなかった。聞くだけ野暮だった。でもねハカセ、それは分量どおりとは言わないんだよ。まあうまくいったから何も言わないさ。

ハカセのかぶが1日のうちに急降下し、急上昇した日だった。
それにしてもあのパンケーキはマズかった。バターの質と火力が日本とは違うから、どんなにがんばってもうまくできない、という結論に至ったので、ハカセももう二度と挑戦しないだろう。しないでほしい。しないでくれ!
スポンサーサイト
腹が痛い
ねぎちゃん、ホットケーキでこんなに笑わせてもらえるなんて。やっぱりあなたスゴイわ。
いや、ホットケーキを作ったハカセがすごいのか・・・
【2005/10/30 23:19】 URL | プロジェクトV" #UqHsDmbQ[ 編集]

なんかこの文章だとハカセがめちゃんこ料理へたくそに思われちゃうよ。もうっ。ちなみに、わたしは懲りずにホットケーキつくります!多分、はちみつがあれば大丈夫だと思っている。
【2005/10/30 23:49】 URL | ハカセ #-[ 編集]
いやぁ・・・
はちみつは関係ないと思うけど。(汗)
ちなみに調べてみました、ホットケーキレシピ。
参考にしてみてください。
---------------------------------
薄力粉 150g
砂糖  40g
ベーキングパウダー 小さじ2
コーンスターチ 大さじ1
塩 少々
卵 1個
牛乳 150cc
--------------------------------
ベーキングパウダーとコーンスターチが無いかな?
【2005/10/31 01:27】 URL | プロジェクトV" #UqHsDmbQ[ 編集]

レシピありがとうございます。
コーンスターチはなく、ベーキングパウダーはありますが、
なによりも分量計がないのです、残念ながら。。。

ということで、作るなよ、ハカセ。
【2005/10/31 14:51】 URL | ねぎ姉ちゃん #-[ 編集]













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://ryokuchaka.blog15.fc2.com/tb.php/21-dee25bcb

PROFILE

りょくちゃ~ず
  • Author:りょくちゃ~ず
  • ようこそここへ、くっくくっく・・・
  • RSS1.0
  • 06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • ねぎ(05/08)
  • はかせ(12/20)
  • ナゴ(12/17)
  • ねぎ(12/07)
  • はかせ(12/07)
  • ねぎ(12/03)
  • 女王(12/03)
  • ソウル・メイト(11/09)
  • ねぎ(11/08)
  • ソウル・メイト(11/08)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。