緑茶化ネットワーク★裏ホームページ
りょくちゃ~ずの愉快痛快な生活ぶりを人知れず公開。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
どうも、ねぎです。


今日もいつものようにカンヂカから9時30分のバスに乗り、瓦房3分場に行った。宿舎からいざ出発という時に、ペダルが空回りすることに気付いた。よく見ると自転車のチェーンが外れていた。切れていなかったのが幸いだ。ちょっとてこずったが何とかはめ込んだ。気を取り直して出発。
風が向かい風だったため辛かった。途中、ハカセが自転車に何かが絡まったから先に行っててくれと言うので、少し歩を進めた。ふと鼻がむずむずしたのでこすった直後、鼻から何か垂れてくるものがある。「まさか!?」と思ったが、そのまさかだった。そう、鼻血が出てきたのだ。そういえば昨日から鼻の調子がおかしかった。でも鼻血もこんな自転車こいでる時にわざわざ出てきてくれなくてもいいのに・・・。そんなこちらの都合もお構いなしで、ポタポタと垂れてくる。慌てて自転車を降り、洋服につかないように前かがみになった。バッグからティッシュを用意している時もポタポタ垂れてくるが、おかしな体勢のためなかなかティッシュが見当たらない。ハカセに救援を頼もうと「はなぢー!」と大きな声で叫んだ。ハカセが近づいてきた。なんとか自分でもティッシュを用意できて鼻を抑えた。ハカセもこんなところで鼻血が出ることに意外だったようだ。ねぎもしょっちゅう鼻血は出るが、こんな時に出るのは何年ぶりだろうと考えた。すると、偶然3分場の顔なじみのメンバーがトラックに乗ってやってきた。「どうしたの?」「いや~、鼻血がでちゃいまして・・・」「大丈夫か?乗っていくか?」というような会話をして、トラックに乗りたいのは山々だったが、自転車があるからと断った。なんとか軽く鼻血を止め、鼻にティッシュを詰めた。鼻血に詳しいねぎはハカセにも鼻血のシステムについて簡単に説明をし、再度気合を入れ出発した。ティッシュが詰まっている鼻では呼吸が難しく、さらに苦しくなった。ハカセにねぎの顔を見せると大爆笑していた。鼻つっぺも苦しいが、爆笑もなかなか苦しそうだった。自分だけが苦しいのはイヤなので、何度もハカセに顔を見せてやった。


そんなこんなで3分場に到着。今日は村長さんの家で聞き取り調査をやる予定だったが、村長さんは家にいなかった。息子のチクチーさんがいて、村長さんの居場所を聞いてみると、「今日はアルタマさんの娘さんの婚約式でアルタマさんの家にいるよ」と言う。「え?我らが北の管理チーム、アルタマバーバの娘?ロンタン?婚約!?」驚いた。つい一昨日会った時は何も言っていなかったのに。そんな気配全くなかったのに。急いでアルタマ家に行った。村の人たちが集まって宴会をしていた。村長さんもいた。すでに酔っ払って顔が赤くなっていた。この顔を見た瞬間、今日の調査はダメだと思った。そしてロンタン、ロンタンの対象(結婚相手)にも挨拶した。ロンタンは恥ずかしそうだったが、嬉しそうだった。2人の写真を撮ってあげようとしたが、恥ずかしがって取らせてくれなかった。ロンタンもなかなか頑固だ。婚約式は最初に男性陣が円卓と炕で食事をする。その間、女性陣は周りでおしゃべりをしながら待っている。ロンタンの対象は皆にお酒=白酒を振舞う。男性陣が食事を終えると次に女性陣と若者、ロンタン、ロンタンの対象、対象のお兄さんが食事をする。その中にねぎたちも混ぜてもらった。ロンタンと対象は隣の席になったが、ロンタンはとても恥ずかしそうにしていた。2人が隣同士になったので写真を撮ろうとしたが、ここでも嫌がって撮らせてもらえなかった。これ以上やったらロンタンに嫌われそうなのでひとまず食事に専念することにした。ロンタンはとても恥ずかしがり屋なので、ロンタンが席を外している時を見計らって、対象にいつ出会ったのかを聞いてみると2,3ヶ月前だと言う。ハカセはピンときた。そういえばロンタンが携帯を持つようになったのも確か2ヶ月くらい前だったと。なるほどね~。ハカセとねぎはニタニタ笑った。そしてハカセとねぎもロンタンの対象からお酒=白酒を注いでもらった。ハカセは1杯でストップしていたが、ねぎは3杯も注がれてしまった。もうダメだ。。。午後は使い物にならない。


食事を終えると睡魔に襲われた。炕の上にはすでに喜びのあまり白酒を飲みすぎ、顔が真っ赤になったアルタマバーバが横たわり昼寝をしていた。その隣にナラマーマが「ねぎ、ここに寝ろ」と枕を用意してくれた。ナラマーマの誘惑には勝てなかった。ハカセには悪いがちょっと休ませてもらおう。
---------(2時間ほどお昼寝)----------
しばらくするとジャラジャラという音と共に目が覚めた。食事をしていた円卓が奥様たちの麻雀広場と化していたのだ。ぼんやりとする意識の中で、隣を見ると人が寝ている。「あ、な~んだハカセも結局昼寝したんだ」と思ったが違った。ねぎよりも早くに潰れていたアルタマバーバだった。まだ復旧見込みはないようだ。きっと嬉しかったんだろうな、アルタマバーバ。いつも顔が赤いアルタマバーバだけど、今日はいつも以上に赤かった。普段から口数の少ないアルタマバーバだけど、嬉しくて嬉しくて、その嬉しさが言葉ではなく顔の色から分かった。一人娘が婚約する。どこの国においてもその親の嬉しさは変わらないんだな。
スポンサーサイト
驚き!!
ええーー!!ロンタン婚約したのう?!
びっくり!!そしておめでとうーー!!
相手のお顔を拝見したいわ~。
よかったなぁ、うれしいねぇ。
ロンタンとアルタマバーバにおめでとうと伝えてください。
いやーめでたい!!
そして少しうらやましくもあります。
【2005/11/08 14:36】 URL | ゲーリーinJAPAN #-[ 編集]













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://ryokuchaka.blog15.fc2.com/tb.php/32-f07408d2

PROFILE

りょくちゃ~ず
  • Author:りょくちゃ~ず
  • ようこそここへ、くっくくっく・・・
  • RSS1.0
  • 06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • ねぎ(05/08)
  • はかせ(12/20)
  • ナゴ(12/17)
  • ねぎ(12/07)
  • はかせ(12/07)
  • ねぎ(12/03)
  • 女王(12/03)
  • ソウル・メイト(11/09)
  • ねぎ(11/08)
  • ソウル・メイト(11/08)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。