緑茶化ネットワーク★裏ホームページ
りょくちゃ~ずの愉快痛快な生活ぶりを人知れず公開。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
どーも、ねぎです。



ねぎは昨日からバイトを始めた。1月31日火曜日という、なぜこんなに区切りの悪い日からにしたのだろう・・・。勤怠も厄介だな。期間は2月10日まで。時給は2000円←結構いいでしょ!去年3月まで7年間勤めていた会社に呼び戻されたのだ。



実は今年、中国で就職をしようと思っていて、まさに中国の職探しをしているんだけど、なかなか見つからなくて焦っている。そんな時にちょうど部長からのお呼びがかかり、声をかけてくれるのは大変光栄なことだが、何分心境的に協力できる余裕がなく、受けようか迷っていた。でも今中国は春節(旧正月)でアポが取りにくい時期で結局動くに動けない状況に入ってしまった。だったら春節が終わる頃にバイトも終わるし、ちょうどいい社会に出るリハビリがてらやってみるか、、、ということでバイト生活が始まった。
仕事内容はトラのキャラクターとか○ペン先生で有名な某大手教育系出版会社B社がサービスするシステムのユーザテストを請け負って検証を行うのだ。まずは軽く200ページくらいの設計書を読み込み、その後テスト指示書の作成。しかも実際に動くものが手元になかったので、開発先作成の設計書だけでは意味不明なところがある。読み進めていくうちに、どんどんドツボにはまっていく。何だよコレ!言ってることのつじつま合ってないじゃん!って感じでキレながら。。。誰が作ってるんだ、この設計書?と思い、作成者の名前を見ると、、、同期だった。アラ、懐かしい名前。。。元気にしてたのね、とちょっと和む。

そしてまた気を取り直して再開。が、お昼過ぎにはめちゃくちゃ睡魔に襲われた。200ページの設計書ってこの業界では本当にちょろい、大したことない、「オマケ」みたいなものなのに、なんでこんなに眠くなるかね・・・。そうだ、昼過ぎ=1時、2時ってこの8ヶ月間はほとんど昼寝して過ごしていたもんな。こりゃ体がなまるわけだ。その後コーヒーを飲んだが定時まで眠気から解消されることはなかった。



そういえば、会社では色々あったようだ。まず一番驚いたのは、ねぎが新卒で入社後に配属された先のS部長が退職していたことだ。S部長はかなりワンマンで、一見ヤクザちっくなお方だ。社長と取っ組み合いの喧嘩になったこともあるそうだ。そんなS部長の下にヒヨッコの新卒ねぎが配属され、到底やっていける訳はない。入社した年の8月には退職を決意したが、社長から引き止められ、ねぎが別の部署(退職まで続ける)に異動ということで丸く収まったのだ。ねぎを退職まで追い込んだS部長の退職はあまりに衝撃的だった。



そして同期のM君が去年9月頃に辞めていた。M君も独特な性格の持ち主で、入社当初はめちゃくちゃ性格が悪かった。常に人を見下す人だった。そんなM君と入社直後同じ仕事をすることになったが、ヒヨッコのねぎがかなうわけがない。やられっぱなしだった。はらわたが煮えくり返る毎日だった。でもそんなK君の性格をねぎをバイトに声かけたH部長は見抜いていて、H部長の精神教育のおかげで、M君はその後見違えるように丸い性格になったのだ。丸くなったのは性格だけではなく、体系まで丸くなっていた。入社して10kg太ったとか。そんなM君も辞めてしまっていた。



あとは同じ部署で仲のよかった後輩のS君も3末で退職して、実家の広島に戻るとか。S部長も信頼していただけにショックが大きいようだ。ねぎもショック。いつだったか仕事であまりの理不尽さにやさぐれたねぎを見かねて飲みに連れてってくれたな。いい思い出だ。



あ、気付いたらもう11時半になる。明日はB社で打ち合わせがあるから、睡魔に襲われないように早く寝ないと・・・
スポンサーサイト

新年会ではお世話になりました。
隣に座れて光栄でした。
あの直後ライブドアショックで、どーなる事かと思いましたが、減らした資産もほぼ元に戻りほっとしているところです。
ねぎ姉さんも仕事ではいろいろ苦労してるんですねえ。
でも、ねぎ姉さんほどのバイタリティがあれば、きっと中国でいい仕事が見つかると思いますよ。
では、また・・・。
【2006/02/02 01:00】 URL | ソウル・メイト #7oh8yI.o[ 編集]
ありがとうございます
ねぎも2005年3月までは一応社会人の端くれでしたから。この7年は本当に(悔し?)涙あり、笑いあり、感動もちょっとあり、いろいろありましたよ。
中国での職探し。。。バイタリティあっても経験がない職業だと辛いですね。。。
(経験のある職業はもう勘弁だと思っているので。)

新年会ではお隣に座れて光栄でした。これでねぎがそれほど固い人間ではないことが分かっていただけたかと・・・(笑)
資産の方、危なかったですね。でも元通りになったようでよかったです。
また機会がありましたら是非お隣に。。。
【2006/02/03 19:10】 URL | ねぎ #-[ 編集]













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://ryokuchaka.blog15.fc2.com/tb.php/74-1cd8168d

PROFILE

りょくちゃ~ず
  • Author:りょくちゃ~ず
  • ようこそここへ、くっくくっく・・・
  • RSS1.0
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • ねぎ(05/08)
  • はかせ(12/20)
  • ナゴ(12/17)
  • ねぎ(12/07)
  • はかせ(12/07)
  • ねぎ(12/03)
  • 女王(12/03)
  • ソウル・メイト(11/09)
  • ねぎ(11/08)
  • ソウル・メイト(11/08)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。