緑茶化ネットワーク★裏ホームページ
りょくちゃ~ずの愉快痛快な生活ぶりを人知れず公開。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
ちわ、ねぎです!

そういえば、1ヶ月前に行われた肝心な出来事についてレポートするのを忘れてました。



今から1ヶ月前の1月14,15日にボランティアーズの同窓会が東京にて厳かに執り行われた。

残念ながらバーダイフは卒論で忙しくて参加できなかったが、ゲーリーが兵庫からわざわざ夜行バス(←お金がね・・・)で来た。ねぎとハカセもゲーリーの到着→銭湯の時間に合わせ、8時に東京駅に集合ということにしたが、例によってハカセはこの日もやってくれた。寝坊+40分の遅刻でした。ハカセと待ち合わせると時間通りに来たためしがない。論文で忙しかったってことで許してあげるか。(でもそんなんじゃ社会人は務まらんぞ!と腹の中では思っていた)



ゲーリーは現地にいるときのパッチもんのナイキ帽ではなく、ハンティング帽なんてかぶっちゃっていまどきの町娘のようだった。やっぱり日本での再開はおすぎのように(ピーコ?)ファッションチェックからのスタートだった。再開を喜びハカセの到着まで八重洲中央口のドトールで朝食を食べた。



ハカセが到着し、丸の内側に出て皇居と国会議事堂を散歩した。


東京駅で再会!
東京駅で再会!



皇居の二重橋で
皇居を散歩して二重橋に行った。



国会議事堂でお決まりポーズ
国会議事堂で二人はいつものお決まりポーズだった。



まるでパリジェンヌ
それに対抗してパリジェンヌみたいになってみました。
その後本日のメインイベント「元コックさんのお父さんの料理をご馳走になる!」のため、お父さんの家に向かった。

お父さんの家までは結構時間がかかり予定の時間を30分も過ぎてしまった。挙句の果てに前もってお父さんに書いてもらった駅からの地図と電話番号をハカセが忘れてきたのだ。オイ!ねぎに返却する40元は忘れてもいいけどその手帳だけは忘れるなってあれほど釘を刺しておいたのに。これじゃ連絡もできない。一応駅からお父さんの家までの道のりは簡単だったので近くまでは行ったのだが、肝心なマンション名を覚えていなくて迷子の迷子の子猫ちゃん状態だった。急遽大魔神に電話してお父さんの電話番号を教えてもらい、お父さんにお詫びとマンション名を聞きなんとか辿り着いた。手帳を忘れたのはハカセなのにお父さんに電話とお詫びをしたのはねぎ。こういうときばかりハカセはねぎを「年長者だから」って使うのだ。まったく調子のいいヤツだ。まあねぎも状況によって「年長者だから」の手はよく使っていてハカセに怒られたことがあるからどっちもどっちか・・・。



お父さんはローストチキンと温野菜のサラダとスパゲティを準備してくれていた。お父さん、お父さんの奥さん、ボランティアーズの5人が席についた。めちゃくちゃうまかった!


お父さんちで
鳥1羽、あまりのうれしさに壊れてしまった人たち。


そして奥さんとの会話も弾んだ。というか会話はほぼ99%奥さんが主導権を握っていた。奥さんはとてもお話好きらしい。会話が途切れないのだ。いろんな話題が次から次へと繰り出されてくる。きっといろんなことに興味がある方なんだろうな。いったん3時過ぎくらいに話が一段落して、奥さんがいきなり「寝る?」と聞いてきた。これには3人ともビックリ。えぇ・・・?ね、寝ていいんですか?お父さん、この展開ってお父さんの家では普通なんですか?でもそろそろお暇したいのですが・・・。ねぎたちは夕方ごろ帰るつもりだったが、「寝る?」なんて聞かれたら帰るとは言えず、夜ご飯までご馳走になってしまった。その後奥さんはねぎたちが帰る8時半頃までノンストップゴーゴーだった。8時ごろに一度やはりいきなり「あら、こんな時間。お嬢さんたちをこんな遅くまで引き止めちゃいけないね。」とやっと解放される、いや、帰れるかと思ったがその後また30分くらい会話に花が咲いてしまった。8時間くらいお話しただろうか。お父さんも帰り際、奥さんがいないマンションのエレベーターの中で「よくしゃべるでしょう」と口を開いた。久々に聞いたお父さんの声だった。



その後ねぎたちはみんなでねぎの家に泊まった。父も母も待っていた。母はお客さんが来ると緊張する人間で、1ヶ月前に来ることを伝えたらずっとドキドキしていた。その緊張が2,3日前にMAXまで達し、ちょっと体調を崩してしまったが元気な様子で待っていた。父はみんなでお酒を乾杯して少しお話をしてから寝てしまった。どうやら彼女らと乾杯するために待っていたのだろう。母(通称ペコちゃん)もその後ハカセといろいろお話をして寝た。ゲーリーがお風呂に入っている時、ハカセはコタツで寝てしまった。

みんながお風呂に入り床についたのは深夜2時半だった。


ハカセ飲んだくれちゃって・・・
飲んだくれたハカセ



ねぎの家
ここがねぎの家です。

ハカセは翌日も早かった。6時半に家を出た。

ゲーリーとねぎは2時ごろに家を出て、新宿でゲーリーが食べたいと言っていたもんじゃ焼きを食べ、その後浅草に行き、夕方日本橋にある本家の事務所に行った。事務所では料理長が待っていてくれた。料理長と夜ご飯を食べ、ゲーリーには夜行バスの時間まで軽くお仕事をしてもらった。ねぎは実は体調が悪くソファで横になっていた。



夜行バスの出る11時前に新宿に行き、ゲーリーを見送った。空からは大粒の雨が降っていた。



ねぎはその翌日から熱を出し、2,3日ほどダウンしてしまった。

でも実はお父さんの家にいた時から、いや、その日の朝からのどが痛くなっていて、奥さんとあまり対等に話せなかったのが残念だ。また奥さんとお話したいな。
スポンサーサイト

なんか、はかせって白くてスカートはいててかっわいい~って評価もらえそうなところをこの飲んだくれてねているわけじゃないのに、飲んだ暮れにされてしまった画像によっていつもの私にもどっちゃったじゃん。あ~あっ。
でも、たのしかったなぁ~やっぱりやっぱり気の知れた仲間との再会ってのはいいよね。
【2006/02/11 20:10】 URL | ハカセ #-[ 編集]
久々のぞきにきました
ハカセのスカートが異様・・・じゃなくて、意外で新鮮!!w
みんな楽しそうでヨカヨカ♪(^▽^)
【2006/02/28 11:04】 URL | V #nLnvUwLc[ 編集]
大事なことを忘れてた・・・
そう、この日、ねぎの家に来る前にハカセとゲーリーがねぎの誕生日祝いにとケーキを買ってくれようとした。でもお店はすでに閉まっていて、ミスタードーナッツしか開いてなかった。運よくその日はALL100円の日で、ハカセとゲーリーはほぼ全てのドーナッツを買ってくれ、家に帰りドーナッツを広げた。そして彼女たちは歌ってくれた。
♪ハッピバースデイ、ミソジ~、ハッピバースデイ、ミソジ~、ハッピバースデイ、ディアミソジ~、ハッピバースデイ、ミソジ~♪と。。。
喜ぶべきか、悲しむべきか。こんなミソジ祭になるとは思わなかった。。。
【2006/03/16 22:45】 URL | ねぎ #-[ 編集]













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://ryokuchaka.blog15.fc2.com/tb.php/78-b6984030

PROFILE

りょくちゃ~ず
  • Author:りょくちゃ~ず
  • ようこそここへ、くっくくっく・・・
  • RSS1.0
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • ねぎ(05/08)
  • はかせ(12/20)
  • ナゴ(12/17)
  • ねぎ(12/07)
  • はかせ(12/07)
  • ねぎ(12/03)
  • 女王(12/03)
  • ソウル・メイト(11/09)
  • ねぎ(11/08)
  • ソウル・メイト(11/08)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。