緑茶化ネットワーク★裏ホームページ
りょくちゃ~ずの愉快痛快な生活ぶりを人知れず公開。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
久しぶりです。



ねぎは今、中国の仕事を探しています。

そう、今後は中国の地で日中友好の一端を担うべく・・・



それで先日19日から23日まで大連に面接に行ってきました。

受けた会社は3つ。食品メーカー(和惣菜の開発営業)と丸紅(営業)、中国のビジネス情報誌の営業。

一番行きたいのは食品メーカーで、面接の手応えもなかなかよかった。

そこで働いているのは工場で働く人含め100名ほど、うち日本人は5人で、日本人の方はみな、「この人たちとならやっていけそう」という印象を受けた。

仕事内容も和惣菜の開発し、日本や中国のセブンイレブンなどに営業をする仕事、と食文化を通じ日中の交流ができるのが魅力的。

立地は大連湾に面していて、雰囲気的には千葉や茨城辺りの工業地帯と言ったらイメージがわくだろうか。とても寂しい感じがした。

お給料は月6000元から8000元(日本円で9万円から12万円)に住宅手当てが家賃の半分つく。



ちなみにこれは中国の日本人現地採用の相場とほぼ同じだ。でもIT系や工場の現場管理などの仕事は「1万元から」というのもあったり、海外旅行保険などがプラスされていたりするのを考えると、ちょっと低いような気もする。



しかし、いずれにしても中国で生きていく分には何不自由なく生活できる収入だ。だが今までの年収は望めないのは必至。もし日本に帰国せざるを得ない状況になった場合、そのわずかな貯蓄で生きていけるだろうか、と考えると不安でたまらない。



受かってほしい反面、もっと待遇のいい仕事はないものかと・・・。

仕事をする上で、ねぎは「やりがい」を最も重視しているけど、現実問題、経済的に不安を抱えながら生きていくことはそれだけで多大なストレスになる。

あぁそういやあの「じいちゃん占い」で、ねぎは「お金さえあればいい人」と言われたけど、本当にそうかもな・・・

「金の亡者」ではないけれど、生きていくにはお金は必要だと思う。でも待遇がいいからといって(お金を稼ぐことばかりにとらわれて)、やりたいことができない今までのような人生はもうイヤだ。

うーん、悩むな・・・
スポンサーサイト

何のために中国にいくか考えてみれば?ともちゃんにとって中国で働くということは夢をじつげんさせるための手段なのでは?もっと待遇のいいところに行って働いたら、勉強する時間も無いくらい激務かもよ?結局なにも身につきませんでしたで終わるのならば、もったいないからねえ。いやぁ~年下がしったかぶっちゃって、やぁ~ねぇ~。

私は逆に夢を達成するために選んだ仕事は待遇はいいけど激務ということがついてくるよ
【2006/03/03 12:38】 URL | ハカセ #-[ 編集]

前略ネギ様
お会いして大陸でお仕事をすることを熱く語ってくださった方と思っています。
ネギさんは、初め足踏みしたかもしれませんが、今は、一歩ずつ着実に前に進んでいるようすが伺えます。ハカセが書かれているように、「何のために」を考えればきっといい結果が見つけられると思います。難しいことですが、5年10年たったときに、ここを選んでよかったと思える職場に自分で改善できる職場を選んでください。ヂィのたわごとです。
【2006/03/07 22:05】 URL | ヒゲヂィ #-[ 編集]
ありがとうございます
ハカセ、ヒゲヂィさん、貴重なアドバイス、ありがとうございます。
最近は自分で自分を見失いかけていました。
社会人やっている時は、考えることができないくらい時間がなくて、結局成り行き任せで時を過ごしていましたが、今は幸か不幸か有り余るほどの考える時間ができ、いろいろと人生について模索しています。
でもこの「考える時間」が絶対に無駄にならないよう、自分なりに悩んだ末の結論を出し、きっと近いうちに中国にいることを夢見ています。

本当にアドバイス、ありがとうございました。
【2006/03/07 22:41】 URL | ねぎ #-[ 編集]

お久しぶりです。ソウル・メイトです。
好きな事だったら多少稼ぎが悪くても、きっと楽しくやっていけると思うなあ。
自分は収入的にはかなり恵まれたほうだと思うけど、あまりにもやりたい事と仕事の内容がかけ離れすぎていて、正直限界だって思い始めてます。
ネギ姉さんには、自分の選んだ道を突き進んで欲しいと勝手に思ってます。
そうそう、余談ですが、ウチの姉が以前丸紅に勤めてました。
当時はロッキード事件の真っ最中で、何回も看板を壊されたそうです。
全然関係ない話ですみません・・・(^^ゞ
【2006/03/11 01:48】 URL | ソウル・メイト #7oh8yI.o[ 編集]

ソウルメイトさん、ありがとうございます。
ねぎの進路をこんなにも応援してくださっている方がいる、というだけでとても励みになります。現実を見ながら、自分がさらに成長できる環境を求め、そして中国で楽しく生活できる環境を求め、また日々精進したいと思います。

本当にありがとうございました。
去年、みなさんと出会えたことは本当に本当にねぎにとっては大きな収穫でした!
【2006/03/14 12:55】 URL | ねぎ #-[ 編集]













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://ryokuchaka.blog15.fc2.com/tb.php/81-90b7444a

PROFILE

りょくちゃ~ず
  • Author:りょくちゃ~ず
  • ようこそここへ、くっくくっく・・・
  • RSS1.0
  • 06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • ねぎ(05/08)
  • はかせ(12/20)
  • ナゴ(12/17)
  • ねぎ(12/07)
  • はかせ(12/07)
  • ねぎ(12/03)
  • 女王(12/03)
  • ソウル・メイト(11/09)
  • ねぎ(11/08)
  • ソウル・メイト(11/08)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。