緑茶化ネットワーク★裏ホームページ
りょくちゃ~ずの愉快痛快な生活ぶりを人知れず公開。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
こんばんは。

この間ご紹介したベルサイユ宮殿ですが、今日はリビングをお見せします。まあ、中国らしく、ムダに広いだけなんですが。。。
ベルサイユ宮殿


日本ならきっとこのスペースに何か置いたり、飾ったりするんでしょうね。私だったら、、、このスペースにコタツを置きたい!
でもルームメイトの彼らとは一緒に足を入れたくないなぁ、と思うのでムリですね。ルームメイトの一人はめちゃくちゃ足クサ君なんですもの。

あー、今日は天気がいいのに一日部屋でDVD(結婚できない男)を見てしまいました。なんてもったいない休日の過ごし方。
ねぎです。

今日は10月に引っ越した家の紹介です。まずは外観。
ベルサイユ宮殿


会社の人を連れてきたら「ベルサイユ宮殿」と名付けられました。
3LDKで中国人男性2人とルームシェアをしています。危険と思われがちですが、部屋にも鍵が付いてるし、二人とも「基本いいヤツ」なので没問題です。
ま、ただ「基本いいヤツ」には色々意味がありまして、、、性格的にはよいのですが、常識的&衛生的に多少問題ありかも。
食べたものは洗わずに台所に散らかしっぱなしだし、夜に毎晩友達を呼んできてはトランプして盛り上がってうるさいし。なので私「」共有スペースのルール」なるものを作りまして、彼らに約束させました。
夜は騒がない、自分のものはリビングに散らかさないetc...

以来、夜は友達を呼んでこなくなり、平穏な日々が続いていますが、どうなることでしょう。ちなみに食事は彼らが材料を買い、料理し、私はその後、食べ、片付けるというような感じで自然に役割分担ができました。
彼らの生活はねぎの個人ブログにもアップしています。
http://challenge30.blog62.fc2.com/

部屋の中の様子はそのうち公開します。
乞うご期待。
ハカセでごわす。


師走、師はどこへいったんだろうか。
そして私は、、、、、、。日本にいます。


ごきげんよう、あなたのハカセのお時間です。
これといって変ったことはありません。えぇ~教習所に通い始めたなんて口がせけてもいえません。


内モンゴルに7ヶ月も行ってしまった私につけられたイメージ。
それは、
「先輩って、週末は車でばんばんはしってそう!!」とか、
「当然、単車乗り回してるんですよね?」など。
どちらかというと、スタイルの悪い峰ふじこのようなイメージを持たれてしまってね。


そのたびに
「いや、免許すらもってない。」
え!?もってないんすか~!!げらげら!!みたいな。
勝手にイメージつけられた挙句馬鹿にされています。


振り返ればこの私、大学生のときは夏休み毎日ダンス三昧。それがおわったら海外長期滞在、大学院試験、をくりかえしていて、免許なんてとっている暇がありませんでした。
でも以前の方が今よりずっとずっと時間があったはずぅ~!!


気づけば、学生生活も残すところ3ヶ月となりました。
たったの3ヶ月で免許とれるかわかりませんが、急いでそのイメージにまけないドライビングテクニックをつけるべく、教習所に通い始めた。


が、この間すっぽかした!
遅刻した!
とやる気がねぇ~おこらないのよね~。


でも、今日からまじめにいきます。なんせうちの教習所、川崎にあるんですけど教官がこわいったらない。かついやみです。


首切られる前にまじめなハカセにならんとな。


というわけで、内モンゴルとはまったく関係ないけど、このブログではわたくしのイケイケゴーゴーゴー教習日記をつらつらと。


本職の発表は2月までとっておきますかな。仕事のことをブログにかきたくねぇ~!!!!
以上、ハカセより愛をこめて。
どうも、ねぎです。
最近更新がおろそかになっていますね、ダメですね。
たぶんきっとそれぞの自分たちのブログなどは更新しているのでしょうが・・・。ちなみに私ねぎも自分のブログは1,2週間に1回ほど更新するようにしています。
でももちろんここのブログもみなさんが見てくださっている限りがんばって更新しないとなぁと思っています。。。

さて、今日は上海で見かけた懐かしいものを紹介。
その名も「糯米酥(ヌオミースー)」ちゃん。去年内蒙古滞在中にねぎを虜にした食べ物です。
これは以前も紹介したことがあります。(→http://ryokuchaka.blog15.fc2.com/blog-entry-33.html)↓内蒙古の糯米酥ちゃん
糯米酥

まさかこの上海で巡り合えるなんて思ってもみませんでした。しかも糯米酥ちゃん、ちょっと形が変形しているようで、さらにパワーアップしてました。
↓上海の糯米酥ちゃん
上海の糯米酥


糯米酥ちゃんとの再会は、ねぎが布市場に冬のスカートを作りに行った時に道端で売られていました。思わず大きな声で「糯米酥ちゃんだ~!!!」と叫び近づくと、おばさんも「そうよ、糯米酥よ」と。思わず試食。ちょっと雨が降っていたので湿っていた。うわ・・・、湿った糯米酥ちゃんはイケてない、残念だがまた会う日まで。と帰ろうとすると、おばさん曰く「内側のは大丈夫よ」と。もうひとつ食べてみると今度は口の中を傷つけるくらいバリバリとしっかりした噛み応え。
そして袋にたくさん詰めてもらい1斤(500g)近く購入。5元。
前に書いた記事で内蒙古価格を見てみると、250gで2.5元、ほぼ価格帯は同じらしい。

糯米酥ちゃん、上海でまた会えてよかったね。でも今度は家の近くでも再会できるといいけど。だって布市場に行くの往復4元かかるからさ。
ねぎです。

5日目。
いつも通り朝8時半のバスに乗り瓦房へ。
まずはトンラガさんの家へ。家にはお母さん、美英、オルナーがいた。オルナーは去年は全然なつかなかったのに、今年はえらく社交性が身に付いたようで始終ニコニコだった。見てこの違い。


オルナー2005年=無表情         オルナー2006年=笑顔しかも手付き
オルナー2005 オルナー2006

続きを読む

PROFILE

りょくちゃ~ず
  • Author:りょくちゃ~ず
  • ようこそここへ、くっくくっく・・・
  • RSS1.0
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • ねぎ(05/08)
  • はかせ(12/20)
  • ナゴ(12/17)
  • ねぎ(12/07)
  • はかせ(12/07)
  • ねぎ(12/03)
  • 女王(12/03)
  • ソウル・メイト(11/09)
  • ねぎ(11/08)
  • ソウル・メイト(11/08)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。